ホーム JSCAST 会社案内 アクセスと連絡先 お知らせ 教育

公開特許情報

下記特許について
詳しくは、

開放特許情報
データーベース
から
検索下さい。
 【公開特許】 

 2020年11月11日現在で、弊社が所有している特許
 一覧です。活用にご興味のある方はご連絡下さい。
 
 特許権の譲渡、および、特許権実施許諾は可能です。

 メール: h.ohnaka@nifty.com  
 電話: 090-3871-0192 までご連絡下さい。
特許 第5437648号

出願日 2009年1月21日
公開日 2010年8月10日
 (クリックで拡大します)

●縦型鋳造装置及び鋳造方法 (150万円)相談に応じます

【目的】

空気、酸化皮膜等の巻き込みがより少なく、従来のダイカスト法
又は低圧鋳造法より高品質な鋳造品をより低コストで製造できる
鋳造法及び装置を提供する。

【効果】

減圧吸引する方法に比べて鋳型空隙内への空気又はガスの
侵入の可能性をより低減することができる上、減圧吸引する
場合よりも低コスト化を図ることができる。出発材料を鋳型に導入に
先立って副生物を取り除くので、より高品質の鋳造体を製造する
ことができる。


特許 第5319893号

出願日 2007年3月6日
公開日 2008年9月18日
 (クリックで拡大します)
     装置の全体図

●高真空吸引鋳造装置 (200万円)相談に応じます

【目的】

ガスや酸化皮膜等の巻き込み欠陥が極めて少ない高品質
鋳造品を経済的かつ省エネルギー的に製造できる鋳造法
および装置を提供する。

【効果】

鋳型空隙部をストークと独立に減圧できるため、鋳型空隙部を
容易に高真空にできる。鋳型空隙部を高真空にすることで、
ガスの巻き込みがなくなるだけでなく、湯面の酸化が少なく
酸化皮膜の巻き込みも少なくなる。
装置は小型で装置コストが低く、使用エネルギーも少ない。


鋳造シミュレーションソフト JSCAST