ホーム JSCAST 会社案内 アクセスと連絡先 お知らせ 教育
鋳造シミュレーションソフトJSCASTとは】

JSCASTは、日本の産業力強化のために、経済産業省(NEDO)の
委託で、大阪大学 大中逸雄教授らが中心となって開発された
鋳造シミュレーションソフトで、教育カリキュラム、安心サポート、
そして低価格なCAEシステムです。

【豊富なノウハウと実績】
中国上海、台湾など、グローバルな展開を継続、30年のノウハウの
蓄積があり、鋳物・ダイカスト製品の品質向上を支援する、鋳造分野に
おいて国内NO1.の実績を持つ鋳造CAEシステムです。
(下のカタログをクリックしてご覧下さい)

販売、サポートの方は、クオリカで行っております。JSCASTの詳しい
仕様、ご注文はクオリカ鰍ワでお問い合わせ願います。
(サポート)




JSCAST

(基本機能)

(オプション)


 【JSCASTの開発にまつわる詳細な説明】

 JSCASTは、NEDO(通産省 新エネルギー・産業技術総合開発機構)の
 予算を用いたプロジェクトで、産官学連携のもとに開発した革新的な
 鋳造方案シミュレーションソフト(ICAST)を基に、アイイーソリューション
 株式会社とクオリカ株式会社および、カナダのMultiflow社が協力して
 発展させた、高精度な物性値データ、豊富な検証実験データに裏づけ
 られた、高速・高精度な世界最高水準のシミュレーション・コードです。

 スプリング8や、高速カメラを搭載したX線による直接観察との検証が
 なされているのが大きな特色です。

   
  (X線による直接観察)    (シミュレーション結果)

 【JSCASTの開発における役割分担】

  アイ・イー・ソリューション鰍ニMultiflow社は主にソルバーの開発を、
  クオリカ鰍ヘ主にプリ・プロセッサー、ポスト・プロセッサーを担当
  しています。販売とサポートはクオリカ鰍ェ行っています。

 【用語説明】

  プリ・プロセッサーは、形状創性、要素分割、物性値、境界条件、
  初期条件などを入力する部分と、物性値データベースから構成
  されています。ポスト・プロセッサーでは、ソルバーで計算した
  結果をディスプレイ上に表示したり、結果をプリンターに送ります。

  ソルバーでは、入力データを基に、湯流れや凝固、鋳造欠陥
  などを計算する部分です。ソルバーには、下記のようなものが
  あります。

 ・湯流れシミュレーション・ソルバ
  直交要素および曲面対応規則・不規則要素に対応できます。
  表面張力を考慮することもできます。

 ・凝固シミュレーション・ソルバ
  凝固の進行に伴う温度、固相率の変化および引巣パラメータを
  計算します。

 ・球状黒鉛鋳鉄シミュレーション・ソルバ
  黒鉛成長と膨張を考慮して温度変化やひけ巣を定量的に推定
  します。

 ・ガス巻き込みシミュレーション・ソルバ
  鋳型からのガスの逃げを考慮して湯流れ時のガス巻き込みを
  推定できます。

 ・その他ダイカストのスリーブ内の流動
  消失模型鋳造のシミュレーション
等、
  種々のシミュレーション・ソルバがあります。


 【NEDOプロジェクトとは】

  新規産業創出型産業科学技術研究開発事業
  「革新的鋳造シミュレーション技術開発」
  (平成11-14年度、1999年〜2002年(4ヵ年))

  大阪大学 大中逸雄教授がプロジェクトリーダ、野城清教授が
  サブリーダとなり、北海道大学、東京大学、、クオリカ(株)、
  (株)石川島播磨重工業、(株)クボタ、川崎重工業(株)、
  石川島システムテクノロジー(株)などが参加して、鋳造過程の
  シミュレーション技術の確立を図り、鋳造における生産性向上、
  低コスト化、開発期間の短縮化、高品質化などを実現し、
  鋳造産業の振興に資することを目的として、シミュレーションや
  物性値測定などに関する研究・開発が実施されました。


バージョンアップ情報
(新機能、機能改善)


Ver.16(2018年)
@流路の閉塞による流動
  停止予測
A堰流出面の自動認識
BP-Q2線図による射出
  速度の検討
C破断チル層の巻き込み予測

Ver.15(2017年)
@肌荒れ予測
A凝固モジュラス

Ver.14(2016年)
@ガス発生(中子・砂型)
Aガスの圧縮性考慮
B消失模型鋳造フィルタ考慮

Ver.13(2015年)
@焼き付き予測
A流跡表示

Ver.12(2014年)
@レポート作成機能
Aダイカスト射出条件検討

Ver.11(2012年)
@スムージング表示
Aユーザ定義マーカ
Bネットワークライセンス


Ver.10(2011年)
@表面張力の考慮
Aのろ、砂かみ予測
B解枠の考慮


Ver.9(2010年)
@ガスマーカの浮上考慮
A砂型通気度考慮
B流路寸法修正
C堰(ゲート)別流入表示
D気孔率の表示
Eダイカスト増圧工程考慮

Ver.8(2008年)
@ソルバの高速化
A鋳造変形解析
B材料数の拡大

Ver.7(2007年)
@フィルタ考慮湯流れ解析
Aスリーブ内溶湯挙動解析
 (いずれも混合要素対応)
Bポロシティ予測

Ver.6(2005年)
@スリーブ内溶湯挙動解析
Aダイカストにおける充填
  速度切替指定
Bベント圧力境界

※1:JSCASTの歩み
1986年:SOLDIAの販売開始
1987年:PC版SOLDIA-EXの
      販売開始(日本初)
1988年:EWS版SOLDIA-EXの
      販売開始
1996年:EWS版JSCAST
      販売開始
1999年:Windows版JSCAST
      販売開始
2004年:JSCAST 2004i
      販売開始
2005年:JSCAST中文版
      販売開始
2005年:JSCAST Ver.6
      販売開始

2010年:JSCAST Ver.9
  および英語版の販売開始

2018年:JSCAST Ver.16
      販売開始



鋳造シミュレーションソフト JSCAST